GameWith Developer Blog

GameWith のエンジニア、デザイナーが技術について日々発信していきます。

#PHPerKaigi 2019 に参加しました! #GameWith #TechWith

はじめに

こんにちは。GameWithのエンジニアのtiwuです。

先日開催されたPHPerKaigi 2019に参加してきました!

PHPerKaigi 2019

phperkaigi.jp

PHPerKaigi 2019はPHPerによるPHPerのためのお祭りです!

3/29(金), 30(土), 31(日)の3日間開催していて、自分は30, 31の2日間参加しました!

GameWithはPHPerKaigi 2019にダイヤモンドスポンサーとして協賛させていただきました。

PHPerKaigi 2019にはPHPerチャレンジという企画がありました。

tech.gamewith.co.jp

GameWithも参加しており、ブログのヘッダーにトークンを仕込んでいました!

f:id:tiwu:20190328104641p:plain

ブログのヘッダのトークンを入力したのは10人でした!入力してくれたみなさんありがとうございます!

マイタイムテーブル

30日

  • フレームワークを作りながらLaravelのアーキテクチャを学ぶ
  • PHPゆるふわCI入門
  • MySQLにWEBアプリのログを保存しているケースの8割くらいが幸せになる方法
  • 設計力を上げるバリエーションの見極め術
  • たった1人のAPI開発 BEAR.Sundayで解決した課題たち
  • RESTの力
  • サーバーレスPHP
  • ネットワークのことを知るためソフトウェアルータを自作した話

31日

  • PHPerKaigi2019のサイトができるまで
  • PhpStormでコードを理解する技術
  • アンチパターンから学ぶ、RDBの正しい設計
  • PHP監視、サービスを守る為に行う不測の事態への努力
  • LT
  • PHPerチャレンジ 「徳丸 浩の挑戦状」解説

タイムテーブルを見るとわかるんですが、LTを含めPHPに関するものは6割ほどです。

参加して思ったのは名前が表している通り、「PHPerによるPHPerのためのお祭り」でした!

数人で特定のテーマについてディスカッションするInteractive Round Tableやアンカンファレンスなどのトークセッション以外の企画や、コーヒー・紅茶などのドリンクやもくもく会スペースなど1日中楽しく過ごせる工夫などが散りばめられており、とても楽しかったです!

さいごに

GameWithではエンジニアを募集中です。

興味のある方は是非、話を聞きに来てみてください。そしてみんなで一緒にテックカンファレンスを盛り上げていきましょう!

www.wantedly.com

またGameWithのDeveloper向けTwitterアカウントも開設しました。
もくもく会の告知やブログの更新情報などを発信するので良かったらフォロー宜しくお願いします!

twitter.com